日本環境問題

日本環境問題

日本環境問題について考える。環境問題や汚染にたいしての対策を検討するサイト。

疲れた体の為、自宅で一杯どうですか?

⇒⇒ 今週の日本酒・焼酎ランキング
⇒⇒⇒⇒⇒ 今週のビールランキング


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-
<< 近年の環境問題 | 日本環境問題 | 環境アセスメントの事業者 >>

人的被害の増加

環境ホルモンと疑われている物質は数多くありますが、これはまだ「疑いがある」という段階ですし、人体に及ぼす具体的な影響についても、まだはっきりしたことはわかっていません。
問題について、マスコミなどで取り沙汰されるようになって久しいですが、そもそも環境問題とは、一体どのようなものを言うのでしょうか。
20世紀後半に至っては、「オゾンホール」「地球温暖化」などといった、全世界的な問題に発展してしまいました。
環境にたいするこれからの行為がこれからの子供たちの世界へ影響する事でしょう。

人的被害が増えていることは皆さんご存知でしょう。
この対応をこれから考えていくべきといえます。これからの規制に対する内容を理解していく事が必要なのでしょう。
現在、多くの規制がでてきています。
そして、この活動の重要さがまた次に起きる環境規制により騒がれる事となるでしょう。
いずれにしても、規制を理解するために必要なセミナーに出席されるのも良いと思います。

規制される物質にたいして活動しなければいけません。カドミウム汚染について考えて見ましょう。
カドミウム調査の実態を語る中で、とくかく外せないのがイタイイタイ病です。カドミウム自体は腎障害を引き起こす事で良く知られていますが、腎炎などの様な糸球体障害ではなく、実は尿細管障害であることが大きな特徴なんです。
やはり、企業が販売する製品に責任をもって管理していく必要があるといえます。以上の事により、多くの事で見直しが必要になるかもしれません。
環境問題を語る

スポンサーサイト

-

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://environ.jugem.jp/trackback/35
この記事に対するトラックバック
じんましんについての情報ならお任せください。じんましんに関するありとあらゆる情報を掲載しています。じんましんについての情報をお探しの方、じんましんについて悩まれている片、じんましん【原因・薬・コリン性・治療・症状】@じんましん情報掲載ブログ ...
じんましん情報掲載ブログ | じんましん【原因・薬・コリン性・治療・症状】@じんましん情報掲載ブログ | 2006/12/19 12:13 PM

日本環境問題